JACCS「Ponta premium Plus」の審査

JACCS「Ponta premium Plus」の審査のコツだけでなく口コミ・評判や対象、年会費の仕組み、各種保険システム、特典、ポイント、カードご利用可能枠、ショッピングや還元率、審査の時間やその流れ、申込方法などの特徴を解説しています。

住信SBIネット銀行 JACCS「Ponta premium Plus」の審査の口コミ・評判まとめ

JACCS「Ponta premium Plus」は、高校生を除く満18歳以上の方で、本人に安定した持続収入の方やバイト・派遣・パートの人、また本人の両親に安定した継続収入がある方が申込みできる!{最短1週間でカードをお届け。Pontaポイントがたまる最強のカード。年会費は初年度無料、次年度以降2,000円(税抜)、家族会員は400円(税抜)。旅行傷害保険は海外MAX2,000万円、国内は最大1,000万円で、利用可能枠はMAX60万円以下で1回払い(元利一括払い)、元金定額リボルビング払い、回数指定分割払い、ボーナス一括払い、リボ払い(残高スライド元金定額リボルビング払い)を設定している。!


JACCS「Ponta premium Plus」の審査のコツだけでなく口コミ・評判や対象、年会費の仕組み、各種保険システム、特典、ポイント、カードご利用可能枠、ショッピングや還元率、審査の時間やその流れ、申込方法などの特徴を解説しています。

JACCS「Ponta premium Plus」スペック一覧

住信SBIネット銀行Mr.カードローン★クレジットカード名
JACCS「Ponta premium Plus」


★発行銘柄
JCB


★申込みできる方
@一般コース、リボ専用コース
高校生を除く満18歳以上の人で、本人に安定持続収入の方やバイト・派遣・パートの方、また自身の両親に月々安定した定期収入が見込める方。
Aキャッシング枠付帯資格(一般コース、リボ専用コース)
20歳以上65歳までで、自身に安定持続収入の方やアルバイト・パート・派遣の方、また自身の両親に月毎安定した定期収入のある方。


★年会費
@本会員
初年度無料
※次年度以降2,000円(税抜)。
@家族会員
初年度無料
※来年度以降400円(税抜)。


★利用可能枠
総使用枠:60万円まで


★金利(実質年率)
・分割払い:12.25%〜15.00%
・リボ払い:15.0%


★返済方法
一括払い、2回払い、回数指定分割払い(20回まで)、ボーナス一括払い、元金定額リボルビング払い(支払コースは5,000円、1万円)


★返済日
末日締め、翌月27日払


★遅滞損害価格
年18.0%(20.0%)


★旅行傷害保険
・海外:最大2,000万円
・国内:最大1,000万円


★ショッピング保険
最大100万円
※保険補償期間は90日間(自己負担額3,000円/回)


★カード盗難保険/ネット安心保
付帯


★カード再発行手数料
500円(税抜)


★ショッピングプロテクション
付帯


★クレジットポイント(優遇月ポイント)
@一般コース:有り、各年7、12月の年2回、MAX1%ポイント上乗せ
Aリボ専用コース:無


★Ponta専用ファーストプレゼント



★会員登録でPontaポイント



★追加可
・ETCカード
・家族カード


★信用情報機関
◆株式会社 日本信用情報機構(略称JICC)
〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町41-1
TEL:0120-441-481
ホームページアドレス:http://www.jicc.co.jp/

◆株式会社シー・アイ・シー(CIC)
〒160-8375 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウェストビル 15 階
TEL:0120-810-414
ホームページアドレス: http://www.cic.co.jp/


※必ずお申し込みになるご本人の方が入力ください。ご入力内容をもとに所定の審査のうえ、入会手続きをします。
※カード発行手続に際し、自宅または勤務先に連絡することがあります。
※年末年始およびゴールデンウイークなどの長期連休は、カードお届けまでに時間がかかる場合があります。
※運転免許証や運転経歴証明書の交付がある人は、運転免許証または運転経歴証明書での自身の確認が必要となるので、必ずご用意ください。また、運転免許証または運転経歴証明書の交付の有無が確認できない場合、お電話にて確認させていただきますので承認ください。
※当方へ送付された書類は返戻できません。

 

住信SBIネット銀行Mr.カードローンTOP

 

 

審査に通らないそこのあなた、奨学金は返してますか?

住信SBIネット銀行Mr.カードローン 今までクレジットカードを使用したことはないし、
クレジットカードも支払が遅れてしまったことがない。
なのにキャッシングの申込み審査に落ちてしまった!
という人はいますか?

 そこで、思い出してほしいことがあります。
昔、大学へ通うために、奨学金を借りた経験はありますか?
そして、使った奨学金は忘れずに返していますか?
もし{延滞している|返していなかったとしたら、それが審査に通らなかった理由の可能性がかなり高いでしょう。

 奨学金は、学校へ行くための金銭が足りない学生を助けるために行われている資金援助のひとつです。
この資金は過去に奨学金で大学に行った人から返されているお金で支払われているのですが、
昨今この返済が滞っていることが問題になっていました。
奨学金がなかなか返ってこない事態を解決するために、奨学金制度を取り仕切っている日本学生支援機構は、平成22年(2010)より奨学金返済が3ヵ月以上遅れた場合は、各信用情報機関に情報を提供するようになりました。
よって、奨学金の滞納をしてしまうと、
信用情報に履歴が残ってしまうのです。
こうなると、
その滞納した分を完済して5年経過するまでは、キャッシングやクレジットカードなどの信用情報を参照する審査にはまず通らなくなる可能性が高くなります。
「奨学金なんて返済しなくたって問題ないだろう|奨学金は返済しなくても問題ないし、放っておこう」
なんて思って放置していると、信用情報にも影響がありますので、絶対に返済をするようにしてください。